魔道ねこの目線

気になること、面白そうなこと、独断的考察などなど、思いつくままに書いてます ( ̄▽ ̄)

安倍政権と共謀罪(別名)テロ等準備罪


やりたい放題してきたツケがまわってきて、ついに安倍政権の支持率がダウンしましたねぇ(^_^*)

安倍総理が会見で「深く反省」と陳謝しても、誰の見るところも「あんなの口先だけじゃん!」なのが見え見えで、輪をかけて終わってる感じがしますね( ̄^ ̄)

このまま次の憲法改悪(自民党憲法改正草案は、9条2項を削除し「国防軍」の創設を明記する)まで、しぶとく往生際悪く、突き進むつもりなのでしょうか?


安倍政権は、どうやらメディアの報道で意図的に森友問題を煽って、国民の関心を再び森友学園と不正受給問題に持っていこうと画策しているようにも見えます。

同時に加計学園のほうもセットで煽って、またしても文科省や怪しげな書類が出て来たと思ったら、今度は萩生田さんなんてひとにスポットが当たりました(・_・;

…で?共謀罪強行採決の件は、与野党もメディアも、ひとこともなしですか?
メディアが取り上げないのは、安倍政権からの指示?それとも自主規制なんですか?


森友学園問題では、安倍総理は以前に、「この件に私や妻が関係していた場合は…」って言ってしまいましたよね?
言った以上は『色々バレたら総理やめなきゃならない』から、集中審議して、ちゃんとやりますよ~的なことをいくら言っても、当然そんなのは口先だけのことで、本気でやるわけがないんです。

ようするに、この期に及んでもまだ安倍っちは、『国民には、都合の悪いところはうやむやにしてしまおう』作戦を通そうとしているみたいだし…ちょっと国民バカにしていませんかね?
でもそう思うしかないんですよね、あの嘘っぱち発言だと。


確かに、今回の家宅捜査でやり玉に挙げられている森友学園の不正受給問題では、誰が見ても籠池氏は、「限りなく黒に近いグレー」なんじゃないのかと、思いますけどね。

残念ながら、本人が主張しているように、完全な白だとは思えません。
氏の言い分は、不正仲間から切り捨てられたことを、逆恨みしているだけのようにしか聞こえませんから(T . T)


とはいうものの、現時点で判明しているこの「不正」の内容じたいは、一世を風靡したあの号泣県議が、政務活動費の約913万円をだまし取ったとして、詐欺と虚偽有印公文書作成、同行使罪に問われたアレと同種の、ありがちな詐欺なんですよね。

つまり、それをやれる立場にあり、やり方を知っていて、チャンスさえあれば、厚顔無恥な輩の相当数が、平然として悪気もなくやっている「ごまかし」です。

出張してないのに、行ったことにして、かかった費用を申請して着服するのと、政務活動費で「ありえない金額の切手を買って後で換金する」のと、保育士の人数の水増し請求と、一体どれほど違いがありますか?

事件の発覚も、ほとんどの場合、「やり過ぎ」を咎める内部の人間による暴露か、やりすぎたせいで内偵はいって証拠固めされてから、偶然に発覚したように装って処分されるかたちになっている点など、ここでも共通しています。


この問題の焦点は、水増し請求よりも忖度問題のほうなんですが、「忖度問題を忖度する(?)輩」でもいるのか、こちら方面への追及は一向に進んでいません。

なにしろ安倍総理絡みで、彼の進退にも関わるかもしれない忖度問題ですから、もしも本当のことを言って、総理を退陣に追いこんだりしたら何人のクビが飛ぶかわからないし、別の何かで国民の関心を故意に忖度問題からそらしてでも、あくまでしらを切り続けるほかないでしょう。

それを裏づけるかのように、籠池氏の家宅捜査を派手に報道させたと思ったら、加計学園のほうも、またしても文科省とごたついている構図をチラつかせてますよね?

その一方で、官邸とメディアがスケープゴートにまつり上げた、籠池氏の「個人的な不正の部分」だけが、繰り返しクローズアップされるという、偏った報道になっていませんか?


共謀罪成立の影の黒幕を、私は安倍政権じゃなく警察検察だと考えているので、「でっちあげの冤罪事件で名を売った大阪地検」によるガサ入れのほうが、よほど気になりますねぇ( ´Д`)

大阪地検といえば、無実のひとに嘘の自白を強要して拒否されると、関係者に虚偽の自白をさせて、でっちあげで無実のひとが有罪になるように仕向けた事件が露見して、とんでもない騒ぎになったという前科があります。

私もですが、このせいで警察や検察を信用しなくなったひとは少なくないと思います。
その大阪地検ですから、今度は何をでっちあげるつもりか、あるいは官邸と共謀して都合の悪い事実や証拠を握りつぶすものやら、知れたものではありません。

メディアもメディアで、不正や不祥事を起こした相手や政権によって、これまでにも報道の内容を手控えたり、極端に偏った報道に終始するなど、こちらもまったく信用がおけません。

ここまで揃ったら、一切合切を籠池氏に押しつけて、「忖度問題を闇に葬って、籠池問題を解決する」ぐらいのことは、やりかねないだろうと私は考えています。


野党は野党で、バカの一つ覚えのように、森友では総理夫人を出せ、加計学園でも総理の友人を出せ、忖度があったのかどうかハッキリさせろ、と、言ってもムダなことを言い続けています。

不利を承知で安倍陣営が、総理夫人や総理の友人を、参考人としてでも審議の場に出したりするわけがないことくらい、とっくにわかっていそうなものなんですが…。

そして、ここでその代わりのように出てきたのが、いかにも「怪しげな陰の実力者」、官房副長官内閣人事局長の萩生田氏です。

ツッコミどころ満載というか、「火をつけて燃やすための藁人形」役を「みずから買って出た腹心の忠義者」といった役どころでしょうか…?それとも、勝算ありきでの真打ち登場なのでしょうか?

さらにはこのひと、官房副長官なだけでなく、各省庁の人事管理のトップに居座る局長なだけに、文科省のはねっかえり役人のクビを飛ばしたり、すげ替えるぐらいは、朝飯前なんじゃないかと思いませんか?

でも、ひょっとしたら、そう思わせるのも計算のうちだったりして…(・・?)


それにしても、メディアの報道も野党の追及も、森友学園加計学園、萩生田氏に文科省と、わかりやすくアピールするものばかりに終始して、いつの間にやら共謀罪強行採決の事実も忘れられてしまいそうです。

初めから計算ずくなのが疑わしい与党はさておいても、野党もメディアもそれでいいんですか…って、思いませんか?

じゃあ、なんだって共謀罪であそこまで大騒ぎしてたんですか?断固として反対するだの、民主主義の崩壊だのと、国民と一緒になって声を荒げて大騒ぎしてから何日経ってます?アレはただのポーズだったんですか?


これが、私が与野党どちらのの公式見解も、メディアの報道も、まともに取り合う気になれない理由です。
一事が万事、ヤラセだったんでしょうか?

今度もまた、与野党の言動もメディアの報道も、国民の意識を共謀罪からそらすために、ことさら忖度問題を蒸し返したり、スケープゴートをメディアで公開処刑することに全力を注いでるようにしか見えません(>_<)

それもこれも、往生際の悪い安倍っちが、事ここに至ってもまだ総理を続けたくて、国民の支持を失いつつあることを認めたがらないからなんでしょうけど…。


他にいないから安倍晋三、他よりマシだから自民党…我々のその選択の結果がこれです。

さすがにこのままではヤバいと思うひとが増えた分だけ、安倍政権の支持率が下がったわけです。

まだあります。
私が政治家でも官僚でもないからこそ思うのかもしれませんが、今さら忖度問題の徹底究明とかをぶち上げている野党も…どうかしてますよね?

野党は今ここで、安倍晋三に代わる人間を立てれば、次の政権奪取のチャンスなんですよ?

代わりがいない、ろくな奴がいない…国民が判断するのは自由だけど、自党に、ろくな奴がいないなら、ちゃんとしたひとを発掘してくるとか指導育成するとか、とっくにやってなきゃいけないのでは?

もしやっていたなら、野党の**を次の総理にって、声くらい聞こえてきそうなものなのに、聞こえてくるのは、今いる党を離党して都議選に出馬とか、本末転倒な話ばかりです。

いつまでも忖度の究明とか、くだらないことで騒いでいる場合ですか?
忖度事案なんて、普通なら表沙汰にならないから国民は知らないだけで、談合疑惑と同じぐらいありふれているんじゃないの?

仮に、議員も議会も承知の上で、忖度問題で大騒ぎしているとしたら、とんだ茶番もいいところだし、野党には人材がいないんじゃなくて、単に「やる気がない」だけなのでは?
そんなだから自民党が図に乗ってやりたい放題するんじゃないですか?


安倍さんも籠池氏も往生際が悪いけれど、粘ればどうにかなりそうに思える弱みを持ってる側にも、問題があるのではないかと思いますね。

そうやって大騒ぎしている間にも、大阪地検みたいな信頼に値しない警察権力が、共謀罪の拡大解釈を虎視眈々と狙って、ここだけは緻密に用意周到に準備を怠らないだろうと思うと、薄ら寒いおもいがするのは、私だけなのでしょうか…?

往生際の悪い安倍政権や、籠池氏の不正なんかよりも、放置してはおけない問題が放置され続けているような、そんな気がしてなりません。