魔道ねこの目線

気になること、面白そうなこと、独断的考察などなど、思いつくままに書いてます( ̄▽ ̄)

崩壊目前の安倍政権、まだやるんですかねぇ



27日は、朝から元スピードの今井議員の不倫報道一色でした。

こう次から次へと女性議員叩きが続くと、国会に巣食うオヤジ議員と、メディアのトップに居座るオヤジどもの策略や連携を疑いたくなるのは、私だけじゃないと思いますけどね。

ひょっとしたらメディアは、すぐにでも報道可能な案件をいくつも持ってて、その中から、「何かの理由でピックアップした内容を選んで報道」しているのではないでしょうか?


そもそも日本の官僚や政治家は、圧倒的に男性が多いですよね。それなのに、どうしてごく一握りの女性議員のスキャンダラスな報道にばかり集中したり、この期間は何故だか男性議員の不祥事が全くない、なんてことになるのでしょうか(・・?)

偶然?最近は女性議員にも非常識なやつが多いから?まぁ確かにほとんどビョーキみたいな女性議員もいますけどね(>_<)


Twitterやブログを炎上させるのが趣味だとしか思えない、口も態度もアタマも悪そうな女性議員も確かにいます。(ありえないほど修正した、インスタのあの写真が自分だという自己認識なら、もう少し言動も修正すべきだと思います)でも、彼女と同レベルの議員不適格とおぼしき男性議員は、その数倍いるんですよ?

だから、「本家の沢尻エリカに謝れ!」な勘違いも甚だしい上西小百合とか、例の「ハゲ〜」の豊田氏とか、特殊な例ばかりをメディアが大きく報道するのは、「ちょうどいいから、この機会に増えすぎた女性議員を減らしたい」…そう考えている誰かの差し金じゃないかと疑ってしまうわけです。



都民ファーストは、小池さん筆頭に女性議員が多いですよね。
また別の一方には、三原じゅん子氏とか、頼りない2代目若手議員ふぜいでは太刀打ち出来そうにない、能力も知名度も高く、口も達者で支持者も確保している、一筋縄ではいかない女性議員がいます。

表向きはどうあれ、本心では(女のくせに国会にまで、でしゃばってくるな!)などと思っているのが言動から透けて見える、縄張り意識が強くて****の小さい男性議員は相当数いるはずです。

そう思ってはいるけれど、小池氏や三原氏が相手では、とても勝ち目がなさそうだと正しく自己認識している、頭数が多いから威勢がいいだけで実務能力に劣る男性平議員も、同じくらいいることでしょうw

だったらこの先、女性議員が多い都民ファーストの会が幅をきかせるようになる前に、現政権の悪しきイメージ払拭も兼ねて、今のうちに目障りな女性議員を潰しておこう…とか考えていませんかね?

野党の仕業と見せかけて、じつは陰でコッソリ糸を引いてメディアを操り、自党の女性議員叩きを演出しているのは…自民党だったりして?もし仮にそうだったとしても、私は驚きませんけどね( ̄  ̄)


自民党は最大派閥だけあって、議員の人数も多いですから、必然的に女性議員も多く抱えています。

問題になっている女性議員が自民党ばかりなのは、多分にそういう理由です。

ここらへんが狸オヤジは老獪と言うのか…「自党の女性議員による、党のイメージダウンにつながるような報道を自民党が奨励するわけがない」普通はそう考えますよね?

そこを読んで利用してるんじゃないですか?
だとしたら、メディアによる最近の女性議員叩きが頻発する理由もわかるんですけどね。

吹き荒れる逆風のただなかにいる与党に、ここぞとばかりに野党がスキャンダル攻勢をかけているように見せかけて…国民にそう誤解させたかったのでしょうか?
それにしては詰めが甘いんじゃないですか?

もっと叩かれていいはずの行いをした某氏の件は軽くスルーされて、ご褒美のつもりか、ちゃっかり高い地位についたりしているのに、半シロウトみたいな稲田氏の失言や、蓮舫氏の国籍問題といった、うっかりミスみたいな事柄や、女性議員の不品行やスキャンダルはメディアが大々的に取り上げる。

解せませんね。納得がいきません。実際問題として、表沙汰になっていないだけで、豊田氏のような暴言や罵声、秘書への暴行なんかは、数で勝る男性議員のほうがよほどやっていそうですけどね。

相手が女性議員だからここまで派手に取り上げられただけで、男性議員のほうが、あのくらいことは日常茶飯事…誰だったかそんなことを言ったはずなのに、その発言は、あっという間に撤回に追い込まれていましたよね?

報道はそれっきり抑え込まれて、男性議員がやったことなら、暴言や暴行は公然の秘密あつかいなのに、数少ない女性議員の場合には、豊田氏は特殊ケースか異常者かみたいな取り上げかたでしたよね。

民間企業の男性パワハラ上司による部下への暴言や暴行は報道されても、国会や男性議員の間では、党が組織ぐるみで言論を弾圧して、そんな事実はありませんと公然の秘密を守り通す。そうだとしか思えませんけどね。



それにしても、昨日の午後以降、まるであらかじめ予定でもしていたかのように、蓮舫氏の党代表辞職、稲田氏の防衛大臣辞任、そして籠池夫妻いよいよ逮捕か⁉︎のニュースが、立て続けにメディアを賑わせました。

次から次へと、たたみかけるようなこの報道のおかげで、この2日間の閉会中審査でのあれやこれやの失態は見事に吹っ飛んでしまいました〜ヽ(´▽`)/ヤッタネ♪

たとえば、「丁寧な説明をする」と言っておきながら、安倍総理は実際には「丁寧な言葉遣いで長々と言い訳しただけ」だったとか、つじつまが合わないことを言ってしまって、ごまかしや偽証を疑われた件とか、都合の悪い部分はやっぱり「知りません、記録もありません、記憶にございません」で逃げた、という都合の悪い事実が、まとめて吹っ飛んでしまったわけですよね。

こんなに続けざまにニュースがなければ、メディアの報道は2日間の閉会中審査の分析や評価一色だったのではないかと思うのですが、随分と安倍政権に都合よく運びましたよね?ちょっと出来すぎていると思うのは、私だけなのでしょうか?


少し前ですが、安倍っちに不利な事態が持ち上がると、いいタイミングで北の将軍様がミサイルを飛ばすよね〜、という意地悪な意見が流行りましたが、今回の報道もまた狙いすましたかのような絶妙なタイミングでしたよねぇ(笑)

蓮舫氏や稲田氏も、なにも2人揃って同じ日に辞任しなくても、いつだって辞任できたのに、どうして「せーの」で同じ日に辞任を表明したのでしょうか?なんだか不自然というか、不思議ですよねぇ(笑)

これはあくまで仮定なんですが、ひょっとして不倫スキャンダルとか進退が注目されていた女性議員の辞任とか、そういう大ニュースがなくて、何もとりたてて報道するほどのことがなかったら、「また北からミサイル飛んできてたんじゃないですかぁ?」って思うんですけど、これも私の考えすぎなんですかねぇw

ミサイルを持ち出すのは不謹慎?そんな見当違いな指摘よりも、仮に北朝鮮への経済制裁が見せかけだけのインチキだったらどうなります?考えてみたことありますか?

たとえば、安倍政権がコッソリ密約を結んで、第三国経由での援助と引き換えにミサイルを飛ばしてくれないかと交渉したら、あのトッチャンボウヤは大喜びで日本海にミサイル落とすんじゃないの?って話なんですけどね。

何のための安倍一強かって、とことんやりたい放題したり、自分に都合の悪いことを隠すためなら何でもやれちゃう権力を握っているからこその一強なわけで、だったら使わなくちゃ!…とか考えても不思議でも何でもないんじゃないの?


別の一派が、自分たちの思惑で以前から蓮舫氏を叩きまくっていたりするせいで、撹乱されて真実を見えづらくしているんだけど、異常とも言える蓮舫叩きがこれでピタリと止んだら…面白いですよねぇ。

だって、あのままいけば、てっきり議員辞職にでも追い込みそうな勢いの蓮舫叩きだったじゃないですか?なのに蓮舫氏が代表やめたらそれでいいわけですか?


また、民進党がここまで弱体化していなければ、能力のある無しも考えずに、もしもやれるなら党代表をやってみたいと考える中堅以上の議員は少なくないのでは?

蓮舫叩きをしていたのは、その辺りの議員たちだと思うし、蓮舫氏も本来はそちら側にいてこそ本領発揮するタイプです。

それなのに、誰が代表になっても確実に貧乏くじを引かされるのがわかっていて、他になり手がいなかったから彼女が党代表を押しつけられた…代表になった経緯はそんな感じじゃなかったですか?

その蓮舫氏を、他の党に負けないほど民進党の議員が叩く構図を見れば、自分の利害しか考えない輩がどれほど多いか、ホントによくわかりますよねw

これも個人的意見ですが、男尊女卑を当然だと考えるような昭和生まれのオヤジ議員の過半数は、おそらく潜在的な差別主義者で、女性も外国人も蔑視、年功序列を盾に若手蔑視…みたいな輩が多いだろうと思われます。

で、どういうことかというと、自民党の「ここ」が動いたんじゃないかと思うんですよね。往生際悪く安倍政権を守りつつも、一方では次の選挙を見据えた作戦を考えていて、このタイミングでその方向へ舵を切ったのではないか、と思うのです。

要するに、時代に逆行したかつてのオヤジ政権で、自民党はイメージを一新させようと画策しているのかもしれません。まぁ、本来はそれが売りの自民党だったわけですしね。

時代のニーズに合わせて新しいことをやって失敗したり、安倍っちのやりすぎを大目に見たせいで政権や党の信頼が失墜したのなら、過去の成功例にすがりたくなるのも仕方ないのかもしれません。

それで、とりあえず次の内閣では、「でしゃばり女は要らん!」が彼等の(仮)スローガンだったりしてwとか見てしまうわけです。


おそらく彼等のうちの多くが、女性議員を大臣にするくらいなら「俺がやりたい」「これだけ男がいるんだから男を優先しろ」みたいな、非常に寄生虫的な職業政治屋らしい、男権至上主義、自己中&自党中心主義を、なんの疑問も抱くことなく信奉していると思われます。

仮にそんなものがなくても、地方議員になれば国会議員に、衆参議員になれば党の要職や大臣にと、いわゆる「出世」を望まない議員がいるでしょうか?

次の選挙に勝ちたい自民党は、そんなエサで釣った連中を味方につけて、マイナスイメージに傾いた安倍色を払拭すべきだというタテマエで、まず「安倍政権で多用された女性議員を追い出しにかかる」のではないかと思われます(私的見解です)

もともとオヤジ政権の自民党ですからね。都民ファーストへの対抗策としてでも、ベテラン親父の国政の安心感を売りにしたり、その影響下で、ついでに次世代のオヤジ議員も育成できますしね。


女は家で家事と子育てやってろ。社会進出したいなら国会より民間でやってくれ。正社員は若い美人限定で。オバサンはパートで充分だ。とにかく、女のくせに国政に参加なんぞ、おこがましいにもほどがある…が、この種のオヤジどもの本音なんでしょうからね( ̄∀ ̄)

呆れたもんですねぇ。一体いつまで頭が昭和していれば気がすむんでしょうかw
でもこのタイプの国会議員や政府高官、民間企業の役員なんかは、腐るほどいるってことくらい誰でも知ってますよね?

これが経済界やメディアで要職についているオヤジ連中の本音だとしたら、その下でオヤジを支えている中間管理職の考えていそうなことも想像つきますよね?

オヤジどもには、表向きだけ忠犬ハチ公ぶっておいて、内心では、「爺さん連中はいいかげんで隠居してくれよ〜」だろうし、同じ地位を争うライバルに女性がいたら、こちらも同じライバルのはずの男同士で結託して、生意気な女を蹴落とすぐらいやりかねません。


それにしても、安倍っちのピンチを吹っ飛ばした、お見事なこの情報操作は、一体どなたのシナリオなんですかね?

これで森友問題は籠池夫妻ので逮捕か起訴で片付いて、安倍総理夫妻は全く関係ありません…なんて見え透いたオチが用意されていたら、政権私物化どころじゃなくて、もはや犯罪レベルなんじゃないですかねぇ(・・?)


安倍政権とか自民党とかは、そうまでして守らなければいけないものなんですか?

ひとたび手に入れた以上、絶対に失いたくない既得権益を守るためなら、何やってもいいと思ってるんですか?

本当にこの国や国民のためを守る思うのなら、いい加減に悪あがきはやめて、さっさと安倍内閣が総辞職したほうが余程いいんじゃないですか?

代わりの人材がいない?
誰が総理になろうと、政権与党が交代しようと、そのうち格好はついてきます。

なにより、もしも安倍政権が、政権にとって都合の悪いことを隠蔽するためにメディアに偏向報道させたり、仮に某国からミサイルを飛ばすように仕向けているのだとしたら、政権交替すれば、もうその手は使えなくなるのでは?

もしも本当にそうなら、それだけでも安倍政権が潰れてくれたほうが、よほど国民のためだと思いますけどね。


森友問題、加計学園問題、お友だちと富裕層と政権のポチには甘く、子供にも高齢者にも、生活に困窮している弱者や真面目にやっている国民には厳しい安倍政権が支持されないのは当然なのです。

それをわかってないのは、当の安倍政権だけだと思いますね。