魔道ねこの目線

魔道ねこは修行の旅に出ます。ブログタイトルや本文を無断で使用されるスパム事案に対処しきれないので(>_<)引っ越して新しいブログと名前になります。気が向いたらまた戻ってくるかも〜ヾ(*ΦωΦ)ノ

安倍首相「今年こそ、憲法のあるべき姿を提示」…大概にしとけよな


安倍晋三首相(自民党総裁)は4日、三重県伊勢神宮を参拝後に年頭記者会見を開き、党総裁として年内に憲法改正に向けた自民党の原案を国会に提出することに意欲を示した。

具体的な発議、国民投票の時期については「具体的な検討は党にすべてお任せしたい」と述べるにとどめた。

9月には自民党総裁の任期満了を迎えるが、3選への立候補については「通常国会で結果を出していくことに集中していきたい。その先はそのうえで考えたい」と明言を避けた。

朝日新聞DIGITAL 2018年1月4日 より抜粋】



ちょっと質問いいですか?

「具体的な検討は党にすべてお任せしたい」という発言は


【訳】憲法改正はもう決めてるし、内容もコッチで好きに決めるから、国民の皆さんは、僕ちゃんが決めたことに賛成票だけ投じてくれればいいからね。

こういう意味ですか?



もうひとつ
3選への立候補については「通常国会で結果を出していくことに集中していきたい。その先はそのうえで考えたい」と明言を避けた。これも


【訳】僕ちゃんの続投なら内輪ではもう話がついているから。他にもまだ色々やるつもりだし、実はそこそこ決めてることもあるんだけど、今はまだナイショ。


これもこういう意味ですか?



だって、真摯に丁寧に向き合うとか言いながら、都合の悪いことは全部スルーしてうやむやにしてきた実績がありますよね?


自民党の他の連中は、事ここに至っても事態をずっと放任してるようだけど、それはいったい何故ですか?


そういう部分を突き詰めて行くと、安倍が密かに官邸の権限を強化してきたこととか、以前は政治家よりもよほどえらそうだった官僚が、安倍政権に対してだけは低姿勢だったりするのは、安倍が官僚の機構の弱体化も進めたんじゃないのかとか、色々と見えてくるものがあるんですよね。


要するに、もうすっかり足場を固めてしまって、誰も安倍を諌める者がいなくなっているから、やりたい放題なんでしょうか?

こういう場合、配下に代わって諌める役目は妻子あたりが定石なんでしょうけど、安倍には遠慮なく噛みつくような息子はいないし、妻に至っては…あのオバさんがファーストレディと呼ばれるのは日本の恥のレベルですから(>_<)


安倍とその妻は、こういうことを書かれても、自分の言動の何がこうした非難の対象になるのかどうかもわからないようなので、私は私と同じ立場の人々に訴えるだけです。


もしも安倍夫妻が自分の両親だったり、祖父母、息子夫婦、兄弟姉妹だったとして、あなたはこの先も黙ってやりたい放題にやらせておきますか?…と。


大概にしとけよな…そう思っているのは、私だけじゃないと思いますけどね…。