魔道ねこの目線

魔道ねこ戻りました(*ΦωΦ)ノ 魔道ねこの目線のブログ情報のすべて 無断転載をお断りしています。

北朝鮮のミサイル危機を隠れ蓑に、改憲以外にも何か企んでいそうな安倍政権



北朝鮮ミサイルだけど…
当たるように落としてこないのに騒ぎすぎなんじゃないの?

グァムや日本の米軍基地に落としたら、即反撃で倍返しされるから、当たらないように日本の近海に落としてるわけでしょ?
そんなのバレバレなのに、なんで大騒ぎするかなぁ(・・?)

あれだけ派手に吠えてるんだから、本気で攻撃する気があるなら、もうとっくにどこかにミサイルの被害が出ていそうなのに、おかしいとか思わないの?



なぜ、まだどこにも被害が出ていないか。
当てたら自分が終わりだって、トッチャンボウヤもわかってるんだろうと思うけどね。

これをチャンスとみたのか、改憲ムードが盛り上がってるのも理解不能で、ミサイルと改憲の真ん中で騒いでるのは誰なのか、国民の皆さんは冷静に直視すべきです。


憲法9条のもと、戦後の復興期からバブル期を経て、ここまでアメリカの核の庇護の下で、散々お気楽に今日まできた連中が、「今なら多数決で勝てるから」なんて理由で勝手に改憲とか進めようとしてるんですよ。

改憲改憲と騒いでるおじさん達は、どうせ四半世紀先には、ほとんどお墓の中だし、半世紀先の50年後には、みんな死んでるわけで、責任取る気なんか微塵もないんですよ?

50年後の未来がどうなってるにせよ、確実にまだ生きてる世代までもが、焦って改憲したほうがいいとか、独裁者もどきの安倍政権の口車に、どうしてそこまで易々と乗せられるのか、理解できません(>_<)


大体、これまでだって、25年後も50年後もまだ生きてる世代の意見は、安倍政権ではほとんど反映されてないんですよ?

保育園が充分なだけ増えましたか?
貧困や非正規問題は解決しましたか?
お給料上がりましたか?


長々と議論したり、決めるだけなら何でも決めてますけどね、安倍政権で本当に恩恵を受けているのは、安倍っちのお友達や富裕層、お金を持ってる高齢者ぐらいなものです。

若い世代の票欲しさに、投票年齢を下げたのも、そんなふうだから、もう前ほど簡単には騙されない国民が増えてきたからなんじゃないでしょうか。

でも、安倍政権は、そんな大事な若い世代を絶対ナメてますね。

だから未来の展望がない非正規の仕事や、ブラック企業あたりから雇用をひねり出させて、雇用を増やしたと豪語してるけど、本気で考えてるにしては、結果がお粗末というか、出てなさすぎでしょう?

私は到底かれらの言葉を信用する気にはなれません。
てゆーか、安倍っちの言うことを信用するひとがまだいること自体、理解不能ですね。


考えてみてください。
長いこと戦争の放棄と戦力不所持を貫いてきた日本が、ここで方向転換して改憲して、再び戦力を所持して、自国の防衛軍をつくったとします。

自国防衛をかためたせいで、安全になるどころか、逆に先々で近隣諸国との間に余計な緊張が生まれたら、何でもやりたい放題のおじさん達は、どう責任とるつもりなんでしょうか?

世界中から、大日本帝国時代の黒歴史を持ち出されて、日本は昔はこうだったじゃないかと言われるたびに、それは相手国の「反日」教育だと、ネトウヨと一緒になって騒ぐんでしょうか?

それとも、その頃には「自分たちは、もう死んでるから関係ないも~ん」とかいって、無責任に逃げるつもりなんでしょうか?


北朝鮮のミサイル危機を煽りまくって、自国防衛が必要だと国民を洗脳して、改憲して「防衛軍」をつくったとします。

次の危機には、相手側が挑発してきたら、今度は「やられる前にやれ!」って、誰かが言い出すパターンなんじゃないですか?


安倍っちならやりかねないけど、そうやって、日本を世界平和とも、戦争放棄とも逆の方向へ向かわせて、裏では某国の軍需産業グローバル化に貢献したいのが目的…だったとしても、私は驚きませんね。

共謀罪を、だまし討ちみたいなやり方で強行採決した安倍政権なら、平気でそのくらいやるんじゃないですか?

防衛強化も、防衛軍をつくるにしても、かなりの金額が必要なはずですが、「安倍っちは軍需産業からいくらリベート貰うんですか?」って聞いてみたくなりますね。




テレビの池上さんの番組で、こういうことを言っていました。

「勘違いしてるひとが多いけれど、日本がやられても、アメリカは助けてくれません。まずは自国の自衛隊でなんとかして、それでダメなら米軍が助けに来る」

ようするに「日本が攻撃されても、米軍は駆けつけてきてくれない」だから『自分の国は自分で守る必要がある』という改憲への誘導ですね。


でも池上さんは、大事なことをわざと言わずにいるんじゃないですか?


北朝鮮がミサイルで狙ってくるとしたらどこか?「米軍基地」に決まっています。

それは何故か?
日本の自衛隊は、ミサイルを迎撃するのが精一杯だと世界中が知っています。

迎撃しきれず同盟国にSOSを出されたら、攻撃に特化した米軍が出てくるわけだから、北朝鮮が日本のどこかを攻撃するなら、まず《米軍基地》のミサイルや爆撃機を狙って、『反撃の威力を削ごうとする』に決まってます。

何万、何百万発のミサイルがあっても、いざ撃ち始めたら、あっという間になくなるくらい、ちょっと考えたらわかりますよね?

無くなったらすぐ補充できるのでない限り、ミサイルや弾薬は、どれだけ持っていようと、たちまち消費してしまうのです。




北朝鮮の戦力分析》

①無駄弾を撃てるほど、無限にミサイルを持ってるわけじゃない。

②独裁者の金正恩が反撃で殺られたら、北朝鮮はそこで終わり。

③攻撃で手持ちのミサイルを撃ち尽くしてしまったら、簡単には現状回復できない。


つまりこういうことです。
ミサイル切れしても、自作での補充が追いつかないし、材料も足りないかもしれない。
各国から制裁されまくりの北朝鮮にミサイルを売ってくれる国もなさそうだし、資産凍結されてるから、そもそも購入資金もない。

だから、やるなら「一発勝負にかけるしかない」わけです。

「始めてしまったら、ミサイルを撃ち尽くすまでやめられない」のです。



この状況で、アメリカの戦艦や戦闘機を満載した空母や、爆撃機や米軍基地のミサイルをスルーして、迎撃設備もない無防備な日本の地方都市なんかにミサイル落とすと思いますか?

反撃してこない日本に被害を与えて、ビビらせたり狼狽させたり、困らせるためだけに?

米軍のミサイルは、北朝鮮と比べたら、無限に撃てるぐらいの在庫があるはずだし、韓国が撃ってくるなら、北朝鮮はそちらとも応戦しなければならないんですよ?


私は撃ってくるとは思いませんけどねぇ。
そんなことをしても意味ないでしょ?

シロウトの私の分析でもこうなるのに、政府やメディアは、危機を煽るばかりで、絶対にこういう「予想」は言わないんですよね 笑

こんなことはとっくにわかってて報道規制
ニュースや特番で偏向報道
安倍政権お得意の『いつもの策』じゃないですか。



「9条あったらミサイルから日本は守られるのか」みたいな意見は、「お前の母ちゃんデベソ」レベルのおバカな言い草ですね。

改憲して、高齢化してるらしい自衛隊を再編して、日本に国防軍をつくる?


いいですか?
安倍っちの作戦がうまくいったら、武器弾薬や設備の軍事費にまた税金上げられて、社会保障費だってまたまた削られるでしょうね~

でもね~そんなことしてる間にも、ガタがきてるインフラの整備とか、先にやらなきゃ危険なものが山ほどあるんです。

既にトンネルが崩落したり、高速道路の橋桁にヒビが見つかったり、コンクリートが欠け落ちたりしてますよね?

応急処置でその場は凌いでも、この先、今以上に事故や危機を頻繁に耳にすることはあっても、大規模なインフラ整備をしない限り、老朽化に歯止めがかかったり、自然に改善することはあり得ません。


これまでなら、ゼネコンが狂喜乱舞してとっくに取りかかってそうなのに、オリンピック利権だの、某国軍需産業との取引だの、目先の欲に目が眩んでるんじゃないの?

おじさん達はもう先が長くないから、さっさと売れるもん売って、貰うもん貰って、引退したあとでなら何でも好きにしてくれ…とかが本音だったりしてね。

20年後、あちこちで橋が落ちたり、道路が陥没したり、水道管や下水管が爆発していても、20年後も生きてる世代は、それでも新しく加わった防衛費は負担し続けなければなりません。

日本人だけの少ない人手でインフラ整備は無理だから、外国人労働者の力を借りることになるのは目に見えてます。

ひょっとしたら、インフラ整備を後回しにしている、これが理由かもしれませんね。



今現在も、すでに日本人だけじゃ、日本中のインフラ整備は無理なのかも。
でも、外国人労働者を大量に迎えるとなると、法整備や言葉の問題、技術指導など、莫大な手間や時間やお金がかかります。

また、外国人が一気に増えると、治安の問題とか犯罪とか近隣トラブルとか、議題に挙げるだけでも議論が沸騰しそうだし、国民の理解を得る必要もあるし……面倒だから後回しでいっか!って投げたんじゃないの?


50年後の世界や日本がどうなっていようと、その頃にはとっくに死んでるだろうひと達が、そんな先のことまで真面目に考えると思いますか?

そういう考えでやってきたから、これまでだって国民の年金を使いこんだり、税金で山ほど無駄遣いしてきたわけでしょう?

安倍政権のやり方やトランプ大統領の言い草を聞いていると、自分たちだけ良ければ何でもいいのかと、本当に呆れてしまいますね。



でも、たまたま今は、トランプとか安倍っちみたいな、自分が属する富裕層優遇、なんでも自己責任、自分たちだけ良ければいい、みたいな自分本位の醜悪な人物が国のトップについてるけど、ずっとそのままなわけではないはずです。

50年先の未来で、各国にオバマさんみたいなリーダーが増えて、イスラム国や北朝鮮は消滅するか、全く別の国に変わっているかもしれません。

トランプ大統領の登場で、一気に世界がきな臭くなったように、今度は世界が一気に武力放棄に向かうような影響力を持つ、平和を愛するリーダーが複数あらわれる可能性だってあるんです。

その未来の世界では、戦争も核兵器も無くなっているとしたら、日本がここで防衛費を増やしたり、防衛軍をつくる必要はなかったということになるでしょう。


日本は、世界のどの国よりも早く、憲法9条で戦争の放棄と戦力不所持を実践していたにもかかわらず、安倍政権末期の黒歴史で、無意味な法整備や改憲を優先した『残念な国』と呼ばれることになるかもしれません。

過去には、第三次世界大戦での核戦争が心配された冷戦危機もあったけど、それはもう無くなっています。

アメリカ大陸やヨーロッパで、隣り合った国同士が戦争してるという話も聞きません。

アメリカの軍需産業はそう簡単には諦めないだろうけど、戦争の危機は縮小していっているし、あとは中東と朝鮮半島で、誰かが儲けようとするのをやめれば、世界はずいぶん穏やかになるはずなのです。

いずれ核ミサイルも、原発も、世界から姿を消すかもしれません。

潮流は、そちらへ向かって流れていっているのに、なぜ今さら日本が改憲して、国民に重い負担を強いてまで、自国の防衛費を兆単位で増やさなければならないのでしょうか。



北朝鮮が、絶対に日本を攻撃しないとは言ってません。金正恩は、その言動からして、どんな理由でも信用すべきでない人物です。

ここでは、もしも金正恩がミサイル攻撃するならば、おそらくこうなるだろうという予測と、日本がなぜ今さら、世界平和への貢献を諦めて、自国の防衛をかためなければならないのかを分析してみただけです。

読みが当たっていた場合、改憲すれば、防衛費を理由に、税金も軍事費も上げやすいということまで考えてみるべきです。

森友問題が今もすっきり解決しないのは、国策捜査の懸念を囁かれてなお、強引な手段で解決を迫った側が説明不足だからです。

ミサイル騒ぎでうやむやになったままの加計学園問題のほうも、丁寧な説明も真摯な態度も先送りのまま、「今はそれどころじゃない」の一点張りで、安倍総理からは、未だになんの説明も申しひらきもありません。

そんな人物のどこを信頼して、改憲を任せてもいいと思うんですか?

もう少しマトモなひとや、政権の言葉になら耳を貸してもいいけど、セールスマン安倍の嘘くさい笑顔を、私は信じる気には到底なれません。


【Jアラート何故か東京はスルーの件】についても、安倍政権がどういう言い訳してるのか知らないけど、「東京にミサイル落とされたら大被害」説の信奉者は、避難訓練の意義や意味を知ってるのでしょうか?

狙われる可能性アリアリらしい東京は、確実にミサイルが落とされるのがわかる時まで、避難訓練の必要もないみたいですね?

そのくせ、どう考えても、北朝鮮がミサイルを無駄にしそうな地域限定で、やたらと子供たちの恐怖を煽って、広範囲でアラート鳴らしたり、避難ルートを確認までしている現状について、政府はろくに説明もしていません。


普通に考えたら、むやみに危機を煽るよりも、国民が安心するような説明をするのが政府だと思うのですが、私が知らないだけで、ちゃんとまともな政府らしい発表をしているのでしょうか?

ヤラセの偏向番組あたりで、日米安保地位協定がどうのと耳にしますけどね、「改憲すること自体が目的」だからなのか、政府がアメリカと対決して日米安保地位協定について話し合うとか、国民の意見を問うみたいなことは一切やりませんよね?

米軍との地位協定や、日米安保条約が不満で、アメリカの属国呼ばわりされたり、植民地扱いされるのは我慢できないと、過激な熱弁をふるう人達は、では何故そうしようと政府に訴えないのでしょうか?

改憲してまで自国の防衛強化をはかったり、防衛軍が必要だというのであれば、真正面から、正攻法でやればいいのでは?


過去の密室での取り決めを、インターネットで全世界に公開して、自国の力だけでは変えられない条約なら、世界の他の国々を味方につけてでも、正面きってアメリカと交渉すればいいんです。

アメリカや米軍が非難されるのは当然だし、過去にそれを承諾した当時の日本政府も、責任を追及されるかもしれません。

でも、その覚悟があればやれるんじゃないですか?



池上さんの番組では、他にも「アメリカの若者が血を流す前に、日本の若者が先に血を流すべき」みたいな発言がありました。

「アメリカに頼る前に自国で何とかしろ」というのは、もっともらしく聞こえますが、不健全なごまかしです。

日米安保や、地位協定にもふれ、日本の防衛強化ありきで自己責任論へ持って行くなら、日本が米軍のためにどれだけの負担をしているか、適当に流さずにきちんと数字で公開すべきです。

日米安保条約地位協定も、改善の努力はしないけど、不満だから文句は言う。
弱い立場を強いられたままどうにもできないけど、自己責任で防衛力は強化して、まず日本が血を流せ?

どこかで論理がすり替えられていませんか?

最後の最後でお茶を濁すようなアプローチでは、消化不良の不満から、「日本も核を持つべきだ」と言う考えに流されやすくなってしまうのではないでしょうか。

ひょっとして、それが目的なんですか?
まずは防衛強化。いずれは『防御のための核武装が必要』だという方向に誘導するのが?


もしもそうなら、安倍政権がメディアを使って、そんなことをやろうとしているのなら、いい加減に解散したほうがいいです。




……で、ミサイル危機の最中に、突然、ここで安倍内閣解散⁉︎ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

森友問題は?加計学園問題は?Jアラートで
さんざん北朝鮮危機を煽っておいて、それぜんぶ放り出して『や〜めた!』ですか?

ちゃんと引き継ぎとか疑惑の解明は続けるというのなら、「そうするつもりだ」ぐらいのザックリした説明ぐらいあってもいいはずですが。


これ、最悪の予想だと、トランプ大統領が北朝鮮攻撃を決めそうだとか、北朝鮮のほうの先制攻撃の確率UPで、安倍っちが「責任とりたくないから今のうちに逃げよう!」と考えた、という見方をするひとがかなり出るのでは?

あれだけミサイル危機を煽ってきたのだから、そういう反応されても文句は言えないと思います。



解散までまだ日数があるから、その間にきちんとカタをつけて、立つ鳥跡を濁さずの言葉を実践してから、安倍内閣解散となるのでしょうか?

それにしては、未解決問題や、やりかけたままの政策、突貫工事で進めないと間に合わない予定が山ほどありそうですが、今ここで、こんなに大急ぎで解散しなければならない理由はなんですか?

安倍内閣は解散すべきだと、つねづね言及していた私ですが、歴代総理の中でも、支持率の高さと長期政権を誇った安倍内閣が、北朝鮮危機の最中に、全て放り出して解散するのは感心できません。


アンチ安倍内閣の私でもいい加減トサカにきてるのに、そんな安倍内閣でも、支持して応援してくれた国民の気持ちや想いはどうなるんですか⁉︎

このまま、説明責任も果たさないで、敵前逃亡はないですよね( ̄  ̄)?


アメリカ人が、自国の大統領を恥じる気持ちが、今回ぐらいよくわかったことはありませんね(>_<)

いいっ放し、投げっぱなし、都合の悪いことは知らぬ存ぜぬか、お友達じゃないひとの尻尾を切って逃げる。
そして、どんなに叩かれても問題ありでも、それでも安倍政権を支持し続けた国民すら平気で裏切る…。


ここまでやらかしても平然と、安倍さんはまだ自民党で議員続けるんですか?

私は、暴言や不倫で政治の世界から追われた他の誰よりも、やりたい放題の末の不正逃れと、職責放棄で、安倍晋三こそ自民党から除名し、議員も辞任すべきだと思います。