魔道ねこの目線

ただいまニャ(*ΦωΦ)ノなぞなぞ認証解除したニャ♪

宇野昌磨くん銀メダルおめでとう\(^o^)/


昨日のSPラストのジャンプで、コケて苦笑い&テヘペロとか可愛すぎでしょ(//∇//)

男性にも美人が好きか可愛いタイプか好みはあるだろうけど、女性目線で可愛いところがある男性に、私は高評価をつけたいですね(≧∀≦)

だから、男子フィギュアといえば高橋大輔さん(今も好き❤️)だったし、彼がプロ転向後はずっと宇野昌磨くんがヒイキです( ´ ▽ ` )

金メダリストの絶対王者がダントツだというひとがいれば、シニアに上がってきた時は見るからにお子ちゃまだった宇野昌磨くんが、もうじき20歳らしく大人っぽくキリッとした貌になってきたのを、成長してるなぁと目を細めて見守るファンもいるわけですよ。


宇野昌磨くんの魅力というのは、本当に育ちがいい男の子なんだなぁと思わせる笑顔や所作や、作為的でない素の反応なんですよね。

直前まで調子がイマイチだった試合で、自分でもあれれと思うような良い結果が出たら、そのままそういう貌で彼はテレビに映ってしまいます(これは去年の話)

そんなだから、試合ですっ転んだら思わず笑っちゃうし、ペロッと舌も出しちゃうし、こっちもつられて笑っちゃうんだよね(≧∀≦)


これは勝手な想像だけど、彼は試合が終わったら、「終わったーッ!」って、帰りにさっそく焼肉とかカツ丼とか、かっ喰らってそうな感じ(想像です)がするんだよね。

家に帰るなり、「ただいま〜!お母さんステーキ食べたい!ステーキ!」とか言ってそうな感じとか?(もちろんお母さんはちゃんと用意して待ってる)

実際にはどうだか知らないし、どんなアスリートも、ダイエットや食事制限や筋トレとか大変そうだけど、平気で大盛りカレーをおかわりして、キツいトレーニングも笑ってこなしていそうな、カラッと明るいイタリアの空みたいなイメージが、彼にはあるんですよね。

これだけだと単に子供っぽいだけみたいだけど、そうじゃないんです。

彼がシニアに上がってきた年からずっと見てきた人達はみんな知ってるけど、宇野昌磨くんは、失敗しても、やっちゃった顔はしても、ロコツに悔しそうな顔を見せたり、笑顔が引きつったり、表情が無くなって心折れそうな内面をのぞかせたりしないんです。

だからといって悔しくないわけないと思うけど、10代の少年少女が多いフィギュアでは、失敗のショックを隠しきれないまま、コーチに言われて、テレビカメラに作り笑顔を向ける選手も少なくないのに、そういう無理してる感が全くないのが宇野昌磨くんなんだよね(//∇//)

アスリートに限らないけど、しくじったら舌打ち、不機嫌顔や涙や落ちこんだところを普通に見せるタイプが多い昨今の若い世代のなかにあって、常に自然体な宇野昌磨くんみたいなタイプは珍しいのではないでしょうか。

育ちの良い男の子という評価は、きちんと躾けられて大事に育てられた人間でないと、あんなふうではいられないだろうと思うからなんですよね。

メディア受けの良い、いわゆる優等生なタイプとはちょっと違うし、演技終了後、コーチや先生に向ける笑顔にひきかえ、ファンや報道陣へのそれはイマイチ素っ気ないかな?とも思わないでもないけど、それも彼は素の自分のままなだけで、計算したり取りつくろったりしないんだろうなと、勝手に高評価に入れてしまいます。ファンですから 笑


だからさ〜、金まであと0.5だったのに惜しかったとか、おじさんやおばさん言い過ぎやめて!

それとM岡修造、アンタも余計なこと言い過ぎだから。

羽生くんは怪我で欠場。単なる事実で、それ以上でも以下でもない。

いつも彼が前にいるから宇野昌磨くんのプレッシャーが軽減されてる?大きなお世話!アンタなに言ってんの?

滑走前に余計なプレッシャーかけてんじゃないわよ( ̄3 ̄)
私は育ちが良くて鷹揚な宇野昌磨くんとは違うんだから、口数が多すぎるおっさんは引っ込んでろ!ぐらい平気で言っちゃいますよ?

羽生くんをべた褒めしたいなら、羽生くんが出てる時にやりなさいよね。M岡以下、報道陣も各局キャスターも!

浅田真央ちゃんの時だって、報道陣だのテレビのキャスターだのは、大抵ロクデモナイことしか言わなかったんだから。


ともあれ、宇野昌磨くんのスケートが私は大好きです(o^^o)

フェロモンだだ漏れが代名詞だった高橋大輔さんのスケートに迫る卓越した独特の表現力は、今後の進化がすごく楽しみです。

グランプリシリーズお疲れさま( ´ ▽ ` )
銀メダルおめでとう㊗️🎉

美味しいもの食べて、ゆっくり休んで、また次も頑張ってね〜o(^▽^)o