魔道ねこの目線

ただいまニャ(*ΦωΦ)ノなぞなぞ認証解除したニャ♪

佐川氏の証人喚問 証言拒否、30回超える

 

佐川氏の証人喚問始まる 改ざんへの関与、答弁拒む【朝日新聞DIGITAL 2018年3月27日】

ちなみに今日(同日)の読売オンラインでは「政治家の改ざん指示を否定、与党内には安堵の声」というタイトル(笑)

 

朝日新聞DIGITALの速報記事より】

衆院予算委員会で証人喚問が始まり、河村建夫委員長(自民)が決裁文書改ざんの経緯について尋ねる。

佐川宣寿氏は「私自身、刑事訴追のおそれがありますので、そこの答弁は控えさせて頂きたいと思います」と証言を拒否。

午前中の参院予算委での喚問と、同様の姿勢で臨んだ。今日、佐川氏が訴追を理由に証言を断った回数は、30回を超えた。

佐川氏は決裁文書の改ざんについて「当時の理財局の一部の職員によって行われた」と説明。首相官邸の関与を否定』

 

どうせそんな流れになるだろうと思ってましたけどね。

公文書の改ざん問題、責任はとにかく財務省か別の誰か「一個人」に押しつけて、「官僚が勝手にやっただけ」「最終的に責任は官僚にとらせておしまい」という筋書きですかね?

そうすれば、安倍総理以下、自分たちは無傷のまま、この先も首相や政権の要職の立場に居座りつづけることができるし?

予想に違わず、白じゃなくても黒でもないから、グレーならいいじゃんってか?

財務省の官僚が勝手にやったことだから、総理に最終的な責任をとるつもりも必要もない?

ならば、その「椅子」いりますかね?

最高責任者という肩書きは、最後に責任をとる立場にある人物に与えられるもので、「ボクちゃんは一番偉いのだから何をやっても許される」と勘違いしてるような俗物のためのものではないはずですが?

責任を追求されたくなくて、小学生のいじめを無かったことにしたがる教育委員会と同レベルの発言だって自覚がないみたいですね。

いじめが表沙汰になるまでは「ない、確認できていない」で逃げまわり、隠蔽がバレると責任逃ればかり優先したがる校長や教育委員会お得意の構図とそっくりじゃないですか。

で、教育委員会の不正や隠蔽行為が露見すれば、きちんと質されなくてはいけないとかもっともらしく語るけれど、政府中枢や総理がらみの事案は例外として適用されないのですか?

「例外」ありだなんて、随分と都合のいいシステムですよね。

ついでに言うと、共謀罪の成立で貸しを作ってある(私的見解です)から、もしも万がいちの事態(佐川氏が言質をとられるとか偽証がバレるというような)になっても、警察や検察は安倍政権に有利な方向でしか動かない…この読みで当たってますか?

むしろ、佐川氏が余計なことを喋らないように、ニヤニヤしながら「夜道に気をつけろよ」とか言いながら護衛のふりして張り付いて(単なる私的見解です)いたりして…?
クソ野郎(失礼)どもですね。

でも、私は悪代官麻生氏が「佐川」と呼び捨てを連発していた時から思っていたのですが、私が佐川氏なら、メディア越しにあれだけ無遠慮に呼び捨てにされれば、こちらへの責任転嫁や圧力を感じないではいられませんけどね。

(わかってるだろうな、佐川)と言外に含ませた恫喝とも受け取れた、という意味ですが。

こんなことがまかり通ったり、国会での審議としてメディアで中継されていたんじゃ、学校や職場のいじめが無くなるわけないし、立場の強い者が弱い者を虐げて意のままに扱ったり、傍若無人にふるまっても許されるのだと言ってるようなものじゃないですか。

さすがは国民に範を示す立場を自負する安倍政権、他の追随を許さない素晴らしいお手本だと言うほかありません。
じつにあっぱれなクソ野郎ぶりですね。

てゆーか、じゃあ佐川氏はどういう理由で財務相長官には抜擢されたんでしょうか?

途中から手のひら返して佐川氏を呼び捨てにしまくってたあのひとは、適材適所だの、問題ない人事だのとさんざん言ってきたけれど、佐川氏を特に理由もなく要職に任命した件や、当人が就任のあいさつもしなかった件は、それも特に理由もなくスルーだったんですか?

これまでの数々の追求に対しても、佐川氏が説明責任を果たすことなく逃げまわっていたその理由は、忖度の責任者だったから?

じゃあ、なんで今日までそのこと黙ってたんですか?黙ってなきゃいけない必然性でもあったんですかね?

論理がおかしいし、つじつまも合ってませんけど〜?

 

【以下は朝日新聞DIGITALの速報記事より抜粋して引用】

立憲民主党福山哲郎幹事長は午前11時55分、参院予算委員会での佐川宣寿氏に対する証人喚問を終え、国会内で記者団に「驚きとともにあきれた」と強い憤りを見せた。

佐川氏の説明を「全く不誠実な答弁で、疑惑はますます深まったと言わざるを得ない。

『これで幕引き』という訳にはいかない」と批判。

「(佐川氏は)刑事訴追されるからといって(証言を)拒否しているにもかかわらず、首相官邸の関与だけを否定するのは論理矛盾そのもの」と指摘し、「疑惑は全く明らかになっていないので、関係者を一堂に集めて喚問するのも一つの方法だ」と述べた』

 

あの手この手で悪あがきに血道をあげておいでのようですが、その見苦しさは言うに及ばず、彼等は完全に国民をナメていませんか?

誰に選ばれて「そこ」にいるのか忘れてるんじゃないですかね?

官僚だって、国民あってこその地位であり立場だってわかってますか?

関係者は正直に総理や総理夫人の関与を認めて謝罪なり引責辞任なりするほうが、結果的には国内外での影響も傷も浅くて済むのではないかと思いますけどね。